My Photo
無料ブログはココログ

« 忍耐力は海外でつけろ! | Main | 逃げ出したいけど、逃げられない。。。 »

May 06, 2005

どんな状況だって、創造力はなくならない(と信じたい)。

オークランド大学の学生たちが作った、ショートフィルムのお披露目上映会に行く。

新人ディレクターたちが、上映まえのロビーをウロウロしているのが初々しい。

映画は8本。2本がドキュメンタリーで、そのほかはドラマ。

この中から、未来のピーター・ジャクソン(『ロード・オブ・ザリング』の監督)や、ニッキー・カロ(『くじらの島の少女』の監督)が出るんだなぁ~。

どこの国でも、映画を創るのは簡単じゃない。
お金もかかるし、スタッフも必要。ひとりじゃできない。

しかし、どんな貧しい国からでも、すばらしい映画監督が生まれ、どんなに少ないバジェット(予算)でも、すばらしい映画を創る人たちがいる。

そこのエリアに、自分も居たいと思う。

« 忍耐力は海外でつけろ! | Main | 逃げ出したいけど、逃げられない。。。 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56341/4018906

Listed below are links to weblogs that reference どんな状況だって、創造力はなくならない(と信じたい)。:

« 忍耐力は海外でつけろ! | Main | 逃げ出したいけど、逃げられない。。。 »