« ニュージーランドでワークショップしました。 | Main | 腹から出ている言葉は信じられる。 »

May 01, 2005

コメディア・デラ~ルテ!

今日はリサのワークショップ。

わたしはアシスタントです。

リサのコメディア・デラルテのワークショップは、とにかく楽しい。

「コメディアは、パフォーマーが楽しんでいることが一番大事!上手くやろうとしないでいいからねっ!」。

彼女はこころからコメディア・デラルテを愛している。
説明するときでも、デモンストレーションするときでも、本人が一番嬉しそうだ。
リーダーがまずまっさきにはじけていることが、いかに参加者に安心感を与えるかをあらためて感じた。

身体のエネルギーレベルを7つに分けて、表現するトレーニングなどを経て、いよいよコメディア・デラルテのキャラクターを演じる。

キャラクターは(実は)50種類ぐらいあるんだけど、典型的なキャラクターは10ぐらい。

それぞれ名前、身体(動き)の特徴、性格、キャラクターの背景が決まっている。

歴史ある表現形態らしく、それぞれのキャラクターは”典型的”であり、かつ”深い”。

日本のみんなに、リサのワークショップを紹介するのがとても楽しみだ。

ちなみに、今、リサの先生でもある、巨匠アントニオ・ファーヴァが日本に来日して、ワークショップをしている。
オーガナイズしている”デラルテ舎”の光瀬さんは、本場イタリアでファーヴァに習ってきた人だ。
このワークに参加した人からメールをもらった。

「やばいぐらい、すごくよかったっす!」

コメディア・デラルテは、日本で言えば能や歌舞伎みたいなものだから、演劇人にはぜひ知ってもらいたい表現フォームの一つだ。

« ニュージーランドでワークショップしました。 | Main | 腹から出ている言葉は信じられる。 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56341/3945128

Listed below are links to weblogs that reference コメディア・デラ~ルテ!:

« ニュージーランドでワークショップしました。 | Main | 腹から出ている言葉は信じられる。 »