My Photo
無料ブログはココログ

« 全国インプロ交流大会! | Main | 神さまにお願い。 »

November 02, 2005

ルーティンを壊してみる。

久々に4回継続のワークショップをやっています。

ほんと、久々です。

数年まえに、山ほど継続クラスを受け持っていたことがありました。
ほぼ毎日、ワークショップをやっている。という状態。生徒さんは100人以上に増え続けていきました。
嬉しい悲鳴(!)とはこのこと。
このままいけば、インプロ人口が増えて、きっと面白いことになるに違いない!

そう思いました。

でもそれに反して、わたしは勉強したり、本を読んだり、映画を見たり、自分の創作活動をしたり、自分と向き合う時間が全く無くなってしまいました。毎日は楽しいし、ワークショップに参加してくれるみんなから元気をもらうし、申し分ない生活なんですが、なにかが足りない、、、。

自分がだんだん空洞になっていく感じ?

な~んか、物足りない。
やっぱり疲れている。
一人ひとりとの関わりが、「雑」になっているんじゃないか?
とくに、自分との関わりが。
自分が自分に対して、なにかして欲しがっているんじゃないか。

思い切ってノンストップでやっていた継続ワークショップのルーティンを終了させてみました。

すると。。。

周りにたくさんいた生徒さんが(当たり前ですが)、いなくなって、すごく淋しい気持ちがしました。
忙しい生活に慣れていましたので、なんとなく心もとない気持ちがしました。
ひとりぼっちで、孤島にいるみたいな孤独感。。。

しかし、そのうち、だんだん分かってきたのです。
腹の底で、自分が喜んでいるって。
自分の時間をもてて、喜んでいるって。

人と関わるのはと~っても大事。
それと同じように、自分と関わることって、大事なんだなぁ~とそのとき思いました。

他者をいたわる気持ちを持っている人で、「でもちょっと疲れてるなぁ~自分。」と感じている人は、がんばっちゃわないで、自分をいたわる気持ちを大切にすると、再び、本来「他者をいたわりたい気持ち」のバランスが戻ってくるんじゃないかしら?

再び、継続ワークをやって、昔より、よりワークショップ参加者ひとりひとりと関わり、そこからワークショップのプログラムを組み立てていこうとする気持ちが持てている自分に気がついています。
そして、そういうワークショップが大事だと思います。参加している人たちにとって。

自分の気持ちに正直に行動すると、今までのルーティンを壊すことになります。
ベルトコンベアーから脱却することだから。そして「わたしって後退してるかも」と思うかもしれない。
「このままわたしはどうなるんだろう?」って心細くなるかも。
でもこの時期が、実は大事な時期なのかもしれませんよ。

人はスパイラル状に成長するって言われてますから。

« 全国インプロ交流大会! | Main | 神さまにお願い。 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56341/6849112

Listed below are links to weblogs that reference ルーティンを壊してみる。:

« 全国インプロ交流大会! | Main | 神さまにお願い。 »