My Photo
無料ブログはココログ

« 確実に時代遅れですが、「編み物」しました。。。 | Main | インプロワークスが読売新聞で紹介されました。 »

May 15, 2006

スウェーデン映画『歓びを歌にのせて』

スウェーデン映画『歓びを歌にのせて』を見ました。

ニュージーランドではそんなに話題になっていないくて、気にもとめていなかったのですが、友人のイアン・ジョンが「昨今の映画でベスト・フィルムだっ!」と言っていたのと、岡山の小松原先生から「ぜったおススメ!」とメールをいただいたのがまさに同じ日だったので、「ど~やらヒューマン・ドラマらしいぞ。それでは行ってみようかな」という軽い気持ちで。

いやぁ~~~!!!!

良かったですぅ~~~!!!!

ストーリーは取り立てて珍しいわけじゃないけれど、俳優さんたちが作る独特のリアリティとストーリーの進行で、最後は涙っす。(しかもセンチメンタルじゃないんですよ、これが)。

それにしても俳優さんたちすごい。アメリカの役者とぜんぜん違う演技方法!いったいどうやって?
エキストラさえも魅力的。

いろいろな意味で、「やっぱりこれが本物だよな。これでいいんだな。」と思える映画でした。

この映画を撮った監督さん、ありがと~!

東京ではもう終わってしまったのかな?(だとしたら、DVDでもぜひ!)

« 確実に時代遅れですが、「編み物」しました。。。 | Main | インプロワークスが読売新聞で紹介されました。 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56341/10084253

Listed below are links to weblogs that reference スウェーデン映画『歓びを歌にのせて』:

« 確実に時代遅れですが、「編み物」しました。。。 | Main | インプロワークスが読売新聞で紹介されました。 »