My Photo
無料ブログはココログ

« 「芸者」 | Main | いつか実現したい!「日本・インターナショナル・インプロ・フェスティバル」。 »

April 10, 2008

脚本コンクール????

昨日でTVコメディ撮影のわたしの分は終了。
楽しかったなぁ~!

今日は、1日中、もの書き仕事。
今週分の台本は、完成が危ぶまれていましたが(苦笑)、昨日の明け方に書き終わり、その日のクラスで読み上げました。評判はなかなかで、今日はこれを仕上げることに。

同じクラスの友だちリネからの薦めで、今まで書いた全ての台本を「脚本コンクール」に出展することになりました。「コンクール」といってもささやかな会で、出展するの台本は「5分以内」。ここで選ばれるとプロの役者さん+演出家によって舞台化され、それを観たお客さんの投票で1つの作品が選ばれ、その脚本はさらに手を加えるための費用が出るというもの。
この「コンクール」は「若い脚本家」を支援するために、毎月行われているのだそう。

わたしは「脚本家」としてどうにかなろうとは思っていないのですが、せっかく書いた台本なので、客観的に他者に読んでもらってもいいかなと。

日本だと「脚本コンクール」というと大規模なものが多いようだけれど、こうやって誰でも気軽に参加できて、ページ数としてもそんなに大変じゃないものがあると、もっと脚本家が育つんじゃないかなぁ~。。

そういえば、ヨーロッパだと映画の脚本家に対しても支援があって、若い人たちの学ぶチャンスがたくさんあるみたい。ニュージーランドの友だち:インド人のジィーアは、そのプログラムでベルリンで数ヶ月映画を学んで来たって言っていた。

こういうチャンスがたくさんあると、質的にいいものが創られるようになる可能性は高まるわけで、そういう支援は、人間の感受性の育成には、ものすごく大事なものだと思うんだけれどなぁ~。。。

« 「芸者」 | Main | いつか実現したい!「日本・インターナショナル・インプロ・フェスティバル」。 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 「芸者」 | Main | いつか実現したい!「日本・インターナショナル・インプロ・フェスティバル」。 »