My Photo
無料ブログはココログ

« シアトルから帰ってきました~! | Main | 『ザ・オーディション』の第二版が決定 »

June 26, 2008

わたしのうなじ

オークランド・フェスティバル参加作品「The Arrival」への出演を見合わせることにしました。

とても楽しみにしていたし、ディバイジングの稽古も意義あるものだと感じていたし、原作はとてもすばらしいものだし、キャスティングされたことも、とても誇りに思っていました。

ただシアトルから帰ってきて、「わたしがホントウにやりたいことは何なのか」を考えたときに、
この作品に関わることによって失う時間がとてももったいなく思えてきたのです。

確かにニュージーランド俳優としてのキャリアを考えると、今ここでこのお芝居に出ておいたほうが「得」ではあるのですが、その代わりに支払わなくてはならない「わたしの時間」や、犠牲にしなくてはならない「自尊心」や、公園デビューみたいに、お付き合いしなくてはならないことから起こる「自己嫌悪」と戦わなくてはならないことを考えると、もうこれ以上やっていけないと思ったのです。

さっき、出演をお断りするメールを出しました。

なんだか頭を「刈り上げ」にしたときみたい。

わたしのうなじは、すっきりさっぱりしております。(苦笑)。

« シアトルから帰ってきました~! | Main | 『ザ・オーディション』の第二版が決定 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« シアトルから帰ってきました~! | Main | 『ザ・オーディション』の第二版が決定 »