My Photo
無料ブログはココログ

« ささいなことで、グー・パンチ。 | Main | 相手をいたわり、自分を表現ークラウンってステキ! »

May 09, 2009

「みんな違って、みんないい」のは大賛成なのですが。

2ヶ月ぶりに日本に帰ってくると、面白いことに、日本を違った目で見ることができます。

無意識にニュージーランドと日本を比べて、両者のいいところ、悪いところを感じることもできます。

ここをこうしたら、もっと良くなるんじゃないか。
ここはいいところだから、もっと良さを自覚したほうがいいんじゃないか。

もちろん「違うからいい」という概念は当然あります。

「みんな違って、みんないい」。

同感です。

ただ、そんなに簡単に割り切れない社会問題もあるんじゃないかな。

「みんな違って、みんないい」という言葉は、さまざまな苦しみ・悲しみ・葛藤・誤解・解決の難しさを通り抜けて初めて使える言葉のような気がしています。

逆に、この言葉を簡単に使ってしまうと「問題を見てみないふりをしてしまう」ことになってしまいかねないんじゃないか。すべてを簡単に「みんないい」って言ってしまうことに対して、そんな危険性も感じます。

もちろん、「みんな違って、みんないい」のは大賛成なのですが。

« ささいなことで、グー・パンチ。 | Main | 相手をいたわり、自分を表現ークラウンってステキ! »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ささいなことで、グー・パンチ。 | Main | 相手をいたわり、自分を表現ークラウンってステキ! »