My Photo
無料ブログはココログ

« 34人、6時間30分。 | Main | インプロー即興演劇―が生き残るためには? »

May 30, 2009

訃報

日本のインプロバイザーとして、俳優として。いわば天才肌の方がお亡くなりになりました。

劇団「電劇」の時代から知っていた俳優さんで、数年前に偶然再会し、そこからまたお付き合いさせていただいていました。

海外のインプロの先生に習ったこともないのにインプロは抜群で、相手の気持ちをマッハのスピードで感じ取れる方でした。

あまりにショックで、上手く受け止められていません。

まず「亡くなった」ということが信じられず、それを理解しようとしています。

そして今、ちょっとだけ時間がたって、「本当に亡くなられた。」という「実感」が、わたしに訪れようとしている感じ。

「実感」したくないなぁ~。

来るな、「実感」。。。(夢であって欲しい!)。。。。

でも、それじゃダメだ。相手のことを考えて、受け止めて。

そこに居てみます。

受け止め切れないかも。。。

でも受け止めて。

あふれる気持ちで、、、祈るだけです。

« 34人、6時間30分。 | Main | インプロー即興演劇―が生き残るためには? »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 34人、6時間30分。 | Main | インプロー即興演劇―が生き残るためには? »