My Photo
無料ブログはココログ

« ニュージーランド1日目。 | Main | 知りたい気持ち~。 »

August 02, 2009

色眼鏡の使い方。それに振り回されないこと。

爆睡。

またまたお昼の2時に起床。

昨日と同じ時間に起床だから、これも規則正しいといえるのだろうか?

いやいや、違うだろ~!!!

(苦笑)。

***
人の色眼鏡について。

人は、「まるごと」相手を見ることはなかなかできなくて、「色眼鏡」で人を判断することが往々にしてあります。

夫は映画プロデューサーでありながら、オーランド大学院生として論文を書きながら、大学で教えもしています。

大学の人たちは、夫がニュージーランドで指折り有名なプロデューサーであることを知りません。夫も自分の職業やポジションをひけらかさないし。だから、ただの大学院生だと思って、なめてかかるらしい。しかも年寄りだし。(苦笑)。

最近、ニュージーランドで有名な映画カメラマンについてのドキュメンタリーが公開されました。
その映画には夫が出演していて、この映画を「まとめる」ような大事な役割として登場します。

この映画の初公開の日、たくさんの映画学科の学生がやってきました。そして夫に対して、「なんであんたもいるの?」みたいな目で見られたそうです。そして映画が終わったとき、これらの人たちの視線が全く違ったと夫はいいます。

「あなたは映画界のすごい人だったんですね、知りませんでした。ただのおじいちゃん学生だと思っていました。。。」みたいな。

つい最近も、芸人でありながら、アカデミックな分野でも成功している人にお話を伺ったところ、同じような体験をされているそう。芸人ということで見下したような態度をしていた人たちが、その人の学歴を聞いたとたんに態度が豹変したという。。。これって芸人を差別してますよね~!!!!

そういえば、わたしも似たような体験があります。
わたしの場合、過小評価じゃなくて、過大評価のケース。

「ニュージーランドに住んでいる」ということだけで、「すごい人」という色眼鏡で見られます。
また「英語がしゃべれる」ということだけでも、「すごい人」と言われます。
でもこれは、ぜ~んぜん、すごいことではありません。

それだけで、わたし=「すごい人」と思わないで欲しいなぁ~。

だって、ぜんぜんすごくないもん。

どうせ色眼鏡で見てくれるのであれば、すごくないんだって色眼鏡で見てもらって、ふつうに友だちになってほしいなぁ~。。ぜんぜん気を使わないで。

でも世の中には、逆に学歴や職歴をひけらかす人たちがいますね。
「色眼鏡で見て!」といわんばかりに。それで高いステイタスを築く人たち。それで自己防衛する人たち。

そういう人にはなりたくないし、そういう人たちを「すごいんだ」って思いたくない。
そういう人たちが言っていることを『鵜呑み」にしたくないし、従いたくない。
ちゃんと自分の中で考えて、正しいと思ったことは受けいれるけれども、「すごそうな人が言っているから」と言って、それを簡単に信用することはしたくない。

ちゃんと自分で考える。

時間がかかっても、間違っていても、そのほうが価値も将来もあると思います。

違う位相だけれど。


« ニュージーランド1日目。 | Main | 知りたい気持ち~。 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ニュージーランド1日目。 | Main | 知りたい気持ち~。 »