My Photo
無料ブログはココログ

« ワークショップ・リーダー勉強会。 | Main | 絹川いきなり前傾姿勢! »

September 20, 2009

ボストンともつながっている。。。

アメリカ・ボストンの「インプロ・ボストン」のウィルから、久々のメールが。

昔いっしょに出演したパフォーマンスの写真が出てきたので送ってくれるそうな。

今年結婚して、近々、子どもが産まれるらしい。すごく嬉しそう。

出会った頃はみ~んな独身だったけど、10数年たつと結婚するやら子どもができるやら。太るやら痩せるやら。くっつくやら分かれるやら。いろいろあります。

それでも、私たちは「底」の部分で繋がっている。。。。

と理由なく確信している私がいます。

インプロという台本の無いお芝居を共に創るということは、気持ちが通じ合っていなければできないことです。ですから、パフォーマンスを一緒にやって、ある達成感や高質な関係ができたとすると、もうそこには切っても切れない心のつながりができています。「私たち、友達だよね。」な~んて言葉で確認しあわなくても、もう私たちは「まぶだち」なのです。説明するのがとても難しいのですが。

最近、つい、こんなことを考えました。

自分が死ぬとき、「あ~これは良かったな。」と心から思えることって何だろうって。

たくさんあるのですが、一番最初に浮かんだのはこれ。

「世界中のいろんな所に行って、たくさんの友だちができた。」

これは本当にまったく後悔がない。100%嬉しい出来事です。

(「夫」との出会いは第二目でした。ごめん、夫。苦笑)

どんなに会わなくても、インプロバイザーたちはつながっています。日本でだってつながっています。

それは目に見えないんですが、すごく安定していて、すごく安心できるものだったりします。

それを忘れずにいたいです。

« ワークショップ・リーダー勉強会。 | Main | 絹川いきなり前傾姿勢! »