My Photo
無料ブログはココログ

« October 2009 | Main | December 2009 »

November 28, 2009

島根県の松江に到着しました!

島根県の松江に到着しました!

来週おじゃまする学校への下見です。

その後、「しいの実シアター」にて打ち合わせ。

明日は、「しいの実シアター」で、一般の方々に向けて、ゆり&ヤンの「インプロ・パフォーマンス」を上演します。

その後、劇団員のみなさん+松江の演劇関係者のみなさんとのインプロ・ワークショップです。

November 27, 2009

ニュージーランドのオークランドで開かれる「Short and Swet」という演劇フェスティバル

2010年1月にニュージーランドのオークランドで開かれる「Short and Swet」という演劇フェスティバルに関わることになりました

これは10~15分のお芝居を、10~12作品一度に上演するという企画で、オーストラリアやイギリスでも行なわれてきて、今回はオークランドで上演ということです。

参加したい戯曲作家は自分の作品を提出し、役者は出演を希望しオーディションを受け、演出家はエントリーします。

わたしは「演出家」として関わることになりました。役者でも希望していたのですが、オーディションのときにオークランドにいられないため不参加となりました。

わたしが演出するお芝居は、凶暴な犬が主人公のひとり芝居です。

これからキャスティングをしなくてはなりません。

ただ、ここで問題。

わたしは今、日本にいます。

キャスティングするであろう役者さんはニュージーランドです。

日本とニュージーランドという距離で、いったい、どうやって役者さんを選んだらいいんでしょ~!!!!

知り合いの役者さんに声をかけようかな。。。。

とても難しい問題です。。。。。

November 26, 2009

長崎「インプロ」のパフォーマンス本番でした!

今日は長崎「とぎつカナリーホール」で、700人の子どもたち対象で、インプロの公演をしました。

インフルエンザが流行っているので、なんと生徒さんのほとんどが「マスク」。

舞台から見ると、ほとんど全員のお客さんが「マスク」でした。

なんだか不思議。

ヤンさんは、「これはすごい!今までに見たことない!」とびっくり。

役者としては、お客さんの反応がわかりづらいと、なかなかやりづらいのですが、インプロはお客さんとのやりとりでお芝居を進めていくので、あまり大きな支障なく上演することができました。

今回は、「演劇ってなに?」ということをテーマにして、わたし+たくちゃんが主にシーンをリードし、ヤンさんはこの劇場に紛れ込んでしまった外人観光客という役柄での出演でした。

大きなスクリーンを使って、ダイナミックなショーがでした~!

終演後、拓ちゃんはいそいで帰京。東京で別の本番を控えているのです。

わたしとヤンさんも、いそいで列車に乗りこみました。これから岡山に向かいます。

November 24, 2009

長崎でインプロのワークショップ+公演をします!

ただいま長崎に到着しました。

ああああ~、長崎は~、今日も~、、、、あれ、、晴れてる!!!

(^0^)快晴の長崎です!

長崎には、「インプロ」のワークショップや公演で何度かおじゃまさせていただいて、今回も公演+ワークショップを行います。

いつも観光する時間がないので、今回は1日早めに到着しました。

ちゃんぽん!

う、う、うまい!(涙)

短い時間ですが、今日の午後は平和公園をたずねました。心に深く残る経験でした。

明日は、東京からやってくる劇団「双数姉妹」の佐藤拓之さんと合流、劇場の下見をした後、ヤンさん含め3人で稽古、そして夜は長崎の劇団の皆さん+長崎子ども劇場のみなさんとのワークショップをします。

November 23, 2009

3日間連続「インプロを学ぶ」ワークショップ、無事終了しました!

11月21・22・23日の3日間行なわれたインプロ・ワークショップ。

おかげさまで、ものすご~く盛況で、ソールドアウトのワークショップでした。

内容的に、どんどん高度になるにも関わらず、全員の参加者が想像の世界に飛び込み、自分を表現してくださったことがとても印象的でした。

新しい方々との出会いもあり、新しい展開の予感をカンジさせるワークショップでした。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

November 20, 2009

明日から3日間連続ワークショップが始まります。

明日から3日間連続ワークショップが始まります。

ありがたいことに、満員御礼。定員オーバー。ソールドアウトです。

今回は新しく参加してくださる方も沢山おられるようで、新しい出会いにワクワクしています。

November 19, 2009

インプロ公演「パレード2」の打ち合わせ。

12月10日~13日に行なわれるインプロ公演「パレード2」の打ち合わせ。

舞台監督さん、照明さん、音響さん、制作さん。

即興の舞台は「その場にならないと、どうなるか分からない」という不確実な部分がたくさんあるので、それを支えるスタッフがとても大事になります。

今回は、ものすごく理解のあるメンバーが集まりました。

それだけでも、ものすごく「ほっ」としています。

素敵なセットも並ぶ予定。

みなさま、ぜひぜひぜひ観に来てくださいませ!!!!

November 18, 2009

日本に帰国しました~!

わぁ~、デイリーなのに、すっかりご無沙汰している絹川です。

スミマセン!

日本に帰国しました~!

今回の帰国では、インプロの公演+ワークショップがものすご~く多いです。

休みはほとんどなし!

どうなるキヌガワ???

November 16, 2009

インプラント作戦:ニュージーランド編。

ついにインプラントの治療が始まりました。

今日は、前歯1本(差し歯)を抜きます。
すでに隣の歯(差し歯だったところ)は抜けているので、入れ歯を取ると、前歯2本がありませんので、ものすごく「レレレのおじさん」状態です。(苦笑)。

このまま2本分の空間に入れ歯をして、しばらく歯茎を治療し、そこに新しい歯を入れ込む穴を作り、そこに歯をスクリューで入れ込むという段取り。

「差し歯とはいえ、まったく問題がない歯を抜くんだから、麻酔をしたとしても、かなり大変だろうなぁ~」と覚悟していたのですが、麻酔3本がぐぐ~っと痛かっただけで、その後、先生が「ぐぐっ」と押しただけで、あっという間に差し歯は抜けていったのでした。

わたしは、こんなに簡単に差し歯が抜けるとは思っていなくて、「さぁ、これから、あごがはずれるぐらいの痛さがやってくるんだろうなぁ~、もしくは鼻までもモゲルかと思われるぐらいの力で歯を引っ張られるんだろうなぁ~冷や汗」と思っていたのですが、最初の「ぐぐ」が終わったら、先生が、「はい。終わり。」って。

へっつ?もう終わり??

そ。

へっつ。いつの間に抜いたの?

ぐぐって。

先生、すご~い!こんなに早く抜けるなんて、先生すご~い!

わたしは、あまりのスーパーテクニックに、先生をものすごく褒めたたえたのでしたが、先生的には「ごくごく当たり前」のことらしく、わたしが誉めても「きょとん」としてました。

それにしても、ニュージーランドの歯医者さんはいい!
まず、歯医者さんの建物がきれい。楽しい。歯医者さんも受け付けの人も明るい。親切。気さく。そして痛くない。
日本だと、治療以前の問題。受付の人の態度の悪さで、まず「がっかり・げんなり」してしまうことも多いもの。

日本も、もっと楽しい歯医者さんがあるんだろうけれど、だとしたら、もっともっと増えるといいなぁ~。


November 12, 2009

パリより絹川です。

ぼんじゅ~る、みなさま。

ロンドンーブリュッセルーケルンーヴォーツバーグーアムステルダムーアントワープーチューリッヒーパリと、すべての公演が無事終了しました。

チューリッヒでは、250人キャパの劇場が満員御礼。
万歳ツィンズの本公演+現地インプロバイザーとの「シアタースポーツ」に出演しました。

パリでは、ものすご~くこじんまりした劇場がやっぱりほぼ満員御礼で、ワークショップ、大学でのレクチャー公演、本公演2ステージ、現地インプロバイザーの「インプロ・カクテル」にゲスト出演と忙しい毎日でした。

アムステルダムではショーには出演しませんでしたが、見たかったお芝居が観れて、現地インプロバイザーたちの稽古に参加。現地インプロバイザーとインプロについて、たくさん話をすることができました。

パリで3日間のフリータイムを過ごし、これからロンドン経由でニュージーランドへ帰ります。

今回の収穫は、ヨーロッパ各地のインプロバイザーとたくさん話をして、現状や特徴を伺うことができたこと。
万歳ツィンズの公演が日々進化して、磨かれていったこと。
「うちのカンパニーでも公演をして欲しい」という依頼を、すでにいくつかの国や地域からもらったこと。

いろいろヨーロッパを旅して感じたことは、本当にいろいろなインプロがあるんだなぁ~ということ。
それから、それぞれの国の特性によって、それぞれのカンパニーが工夫し、独特の活動を展開していること。
またビジネス界に注目されているという共通点や、それに対するインプロ・カンパニーの工夫もいろいろ聞くことができました。とても興味深いので、みなさんにもお伝えしていきたいなと思っています。

この間あった事は、つれづれブログに更新していきますね!

まずは、とりいそぎ、ご無沙汰のご挨拶まで。。。

« October 2009 | Main | December 2009 »