My Photo
無料ブログはココログ

« アムステルダムのインプロ事情。 | Main | インプラント作戦:ニュージーランド編。 »

November 12, 2009

パリより絹川です。

ぼんじゅ~る、みなさま。

ロンドンーブリュッセルーケルンーヴォーツバーグーアムステルダムーアントワープーチューリッヒーパリと、すべての公演が無事終了しました。

チューリッヒでは、250人キャパの劇場が満員御礼。
万歳ツィンズの本公演+現地インプロバイザーとの「シアタースポーツ」に出演しました。

パリでは、ものすご~くこじんまりした劇場がやっぱりほぼ満員御礼で、ワークショップ、大学でのレクチャー公演、本公演2ステージ、現地インプロバイザーの「インプロ・カクテル」にゲスト出演と忙しい毎日でした。

アムステルダムではショーには出演しませんでしたが、見たかったお芝居が観れて、現地インプロバイザーたちの稽古に参加。現地インプロバイザーとインプロについて、たくさん話をすることができました。

パリで3日間のフリータイムを過ごし、これからロンドン経由でニュージーランドへ帰ります。

今回の収穫は、ヨーロッパ各地のインプロバイザーとたくさん話をして、現状や特徴を伺うことができたこと。
万歳ツィンズの公演が日々進化して、磨かれていったこと。
「うちのカンパニーでも公演をして欲しい」という依頼を、すでにいくつかの国や地域からもらったこと。

いろいろヨーロッパを旅して感じたことは、本当にいろいろなインプロがあるんだなぁ~ということ。
それから、それぞれの国の特性によって、それぞれのカンパニーが工夫し、独特の活動を展開していること。
またビジネス界に注目されているという共通点や、それに対するインプロ・カンパニーの工夫もいろいろ聞くことができました。とても興味深いので、みなさんにもお伝えしていきたいなと思っています。

この間あった事は、つれづれブログに更新していきますね!

まずは、とりいそぎ、ご無沙汰のご挨拶まで。。。

« アムステルダムのインプロ事情。 | Main | インプラント作戦:ニュージーランド編。 »