My Photo
無料ブログはココログ

« パリより絹川です。 | Main | 日本に帰国しました~! »

November 16, 2009

インプラント作戦:ニュージーランド編。

ついにインプラントの治療が始まりました。

今日は、前歯1本(差し歯)を抜きます。
すでに隣の歯(差し歯だったところ)は抜けているので、入れ歯を取ると、前歯2本がありませんので、ものすごく「レレレのおじさん」状態です。(苦笑)。

このまま2本分の空間に入れ歯をして、しばらく歯茎を治療し、そこに新しい歯を入れ込む穴を作り、そこに歯をスクリューで入れ込むという段取り。

「差し歯とはいえ、まったく問題がない歯を抜くんだから、麻酔をしたとしても、かなり大変だろうなぁ~」と覚悟していたのですが、麻酔3本がぐぐ~っと痛かっただけで、その後、先生が「ぐぐっ」と押しただけで、あっという間に差し歯は抜けていったのでした。

わたしは、こんなに簡単に差し歯が抜けるとは思っていなくて、「さぁ、これから、あごがはずれるぐらいの痛さがやってくるんだろうなぁ~、もしくは鼻までもモゲルかと思われるぐらいの力で歯を引っ張られるんだろうなぁ~冷や汗」と思っていたのですが、最初の「ぐぐ」が終わったら、先生が、「はい。終わり。」って。

へっつ?もう終わり??

そ。

へっつ。いつの間に抜いたの?

ぐぐって。

先生、すご~い!こんなに早く抜けるなんて、先生すご~い!

わたしは、あまりのスーパーテクニックに、先生をものすごく褒めたたえたのでしたが、先生的には「ごくごく当たり前」のことらしく、わたしが誉めても「きょとん」としてました。

それにしても、ニュージーランドの歯医者さんはいい!
まず、歯医者さんの建物がきれい。楽しい。歯医者さんも受け付けの人も明るい。親切。気さく。そして痛くない。
日本だと、治療以前の問題。受付の人の態度の悪さで、まず「がっかり・げんなり」してしまうことも多いもの。

日本も、もっと楽しい歯医者さんがあるんだろうけれど、だとしたら、もっともっと増えるといいなぁ~。


« パリより絹川です。 | Main | 日本に帰国しました~! »