My Photo
無料ブログはココログ

« Theatre of Impro「パレード2」千秋楽を迎えました。 | Main | 「インターナショナル・シアタースポーツ・インスティチュート」のアジア代表に選ばれました。でも名ばかりで大変! »

December 14, 2009

お茶の水女子大学で「インプロ・ワークショップ」を行ないました。

お茶の水女子大学で「インプロ・ワークショップ」を行ないました。

対象は心理学科の生徒さんら35人。

ぜ~んいん女の子!

というのは、初めての体験でした。

ほとんどの生徒さんは「自分を表現する」とか「演劇する」とか、そういう世界とは無縁であり、どちらかというと「てれくさい」。中には「コミュニケーションはニガテ」という人たちもいるようでした。

しかし、ワークショップが始まるとすぐに明るい笑い声があふれ、「え~!!!!」と言いながらも自分を表現しようとする姿が増えていきます。

最後には、全員の前で発表をするところまで行ないました。

見ていてくださった先生方が、「生徒たちがあんなに明るく笑っているのを見たのは始めて。何も無いところでも、こんなにコミュニケーションを楽しむことができるということを体験したのは、彼女達にとって、とても大きなことだと思いました。」という意見をいただきました。

ある心理学の先生は、「インプロにはヒーリングの力がある」とおっしゃっています。

ある高校では、入学式の直後に「インプロ・ワークショップ」を行なったところ、生徒同士がすぐに仲良くなることができたので、その年は不登校が激減したそう。

インプロのワークショップは指導者がよくないと本当にひどいワークショップになってしまうようですが、ちゃんと指導すれば、すばらしい効果を生み出すことができます。

これからも、どんどん広がっていくといいなと思います。

« Theatre of Impro「パレード2」千秋楽を迎えました。 | Main | 「インターナショナル・シアタースポーツ・インスティチュート」のアジア代表に選ばれました。でも名ばかりで大変! »