My Photo
無料ブログはココログ

« むしむし、クリスマス。 | Main | クリスマス・イブなのに「男」モード。「女」モードを取り戻せ、絹川よ。。。 »

December 23, 2009

「The Short and Sweet Auckland 2010」にて[ Borys The Rottenwiler]を演出します。

2010年1月19日~23日までに上演される[ Borys The Rottenwiler]の演出プランで頭がいっぱい!

これは「The Short and Sweet Auckland 2010」というフェスティバルの一環。
このフェスティバルは、オーディションで選ばれた20本の短いお芝居(10分)を、20人の演出家が演出するという企画。20本に入れなかった人たち=ワイルド・カードの上演を含むと、2週間で40本の作品が上演されます。

わたしはトップ20に選ばれて、ひとり芝居[ Borys The Rottenwiler]という作品を演出します。

しかも出演は、ニュージーランドでは超有名俳優、最年少アカデミー主演女優賞候補、「くじらの島の少女」の主演女優であるキーシャ・キャッソル・ヒュース。

15歳で出産したことでスキャンダラスなイメージがある彼女はまだ19歳。ハリウッド映画にも数々出演しているので映画はお手の物(?)かもしれないけれど、舞台の経験はほとんどありません。

さて絹川、どのように彼女とコラボレートしていくか???

これは、と~っても大きなチャレンジです!!!!

ただ問題なのは、キーシャがものすごく忙しいこと。ただいまTVドラマの撮影中であり、しかもクリスマス+お正月が続くので、なかなか稽古時間を確保することができません。(3歳になる赤ちゃんの面倒もあるでしょう。。。)

一刻も早く稽古を開始したいのですが、どうやら稽古は年明けになりそう。。。

う~。。。。。

「 Borys The Rottenwiler]の主人公の犬のボリスのように、じらされて、じらされて、じりじりしています~。。。。。

« むしむし、クリスマス。 | Main | クリスマス・イブなのに「男」モード。「女」モードを取り戻せ、絹川よ。。。 »