My Photo
無料ブログはココログ

« 初夢。 | Main | 最近凝っている料理:バレンタインデーに「豚の角煮」はいかが? »

January 03, 2010

ピーター・ジャクソンの最新映画「ラブリー・ボーン」を観ました。

ピーター・ジャクソンの最新映画「ラブリー・ボーン」を観ました。

すんばらし~!!!!!

物語りを語る手法といい、アブストラクトな表現から具体的な事件を描き出す編集テクニックといい、サイコ・ホラーの考え抜かれたリズムやカメラ・アングルといい、SFXを駆使したべらぼうなイメージといい、すごいです。

そして俳優さんたちがすばらしい。出ている俳優さんすべてがすばらしい。魅力的。ステレオ・タイプの演技をする役者さんがほぼ誰一人としていない。

アゲイン。

すばらしい~!!!!!!

でも、絹川はこんなに感激していますが、なんと、ハリウッドやUKの映画評論では、「今年最悪の映画」と酷評されていたそう。

世の中には、いろいろな見方をする人たちがいるもんだ。

でも私は大丈夫。だって、私にとって「すばらしい」と思えるものを出会うことができたんだもの。他の人にとっては「クソ」だとしても、私としては、自分の心を豊かにしてくれた体験でした。

それにしても、世の中には、でっかい仕事をする人がいるもんだ。

予算もそうかもしれないけれど、それより、イメージ。

人間って、すばらしい!

« 初夢。 | Main | 最近凝っている料理:バレンタインデーに「豚の角煮」はいかが? »