My Photo
無料ブログはココログ

« なんと、「First Class Honours」に選ばれました! | Main | 【連続セミナー + ワークショップ 「アジア・演劇・教育」】 »

February 01, 2010

中国の「シアタースポーツ」事情

「シアター・スポーツ」は演劇とスポーツが合体した新しいパフォーマンスで、日本には14年前ぐらいに上陸しました。インプロの父、キース・ジョンストンが創始者です。

シアタースポーツは国際的な組織になっていて、世界中のインプロ・グループが加入しています。
(インターナショナル・シアタースポーツ・インスティチュート;ITI)インプロ・ワークスも参加していまして、わたしはアジアのグループのまとめ役を引き受けています。

その関係で、アジアのインプロ状況にもとても興味があります。

中国
香港
マカオ
台北
シンガポール
マレーシア
日本。

13のグループが、アジアのコミュニティのメンバーです。

さて先日、中国でシアタースポーツを行なっている高校「Dunman High School」からメールをもらいました。
この学校はAレベルの優秀な生徒が通う学校で、中国の文化を大事にしながらも、バイリンガルでの教育を行なっており、学校全体で2007年から「シアタースポーツ」に取り組んでいるそうです。

そもそも中国では、2001年にマカオで初めて「シアタースポーツ」が上演されて以来、香港、マレーシア、シンガポールなどでも上演されており(中国語)、学校同士のコンペティションも定期的に行なわれているそうです。さらに、この学校の生徒はバイリンガルなので、英語での上演もあって、ちょうど先週に United World College of South East Asia で公演が行われたのだそう。

http://www.tsporters-singapore.blogspot.com

わたしは、ITIのアジア・コミュニティをFace Bookで立ち上げることにしました。

「アジア同士のネットワークができるのはとても嬉しいことだし、生徒たちが違う国のグループと交流することができるすばらしいチャンスでもあるわ!!」と担当のジェニファー。

「シアタースポーツ」を通して、国と国とが交流できたら、こんなにすばらしいことはありません。

わたしは、「シアタースポーツ」を日本にもっと広めたいし、アジアでも広まって欲しいし、日本人同士、アジア同士が「シアタースポーツ」で交流できたらいいなと思っています。

う~ん、、、、どうやったら実現できるんだろう~?????

う~ん。。。。。。

誰か教えてくださいっ!


« なんと、「First Class Honours」に選ばれました! | Main | 【連続セミナー + ワークショップ 「アジア・演劇・教育」】 »