My Photo
無料ブログはココログ

« 文化の違い。そんなに簡単に理解できるもんじゃない。の。かも。 | Main | ジェームス・キャメロン監督の「アバター」をようやく観ました~。 »

March 24, 2010

5月9日(日)インプロワークショップします。

以下、ボディ・センスという会社のプロデュースで、絹川のワークショップを行ないます。
通常のワークショップとは、ちょっと違った視点でのアプローチです。
興味のある方は、どうぞ、ご参加くださいませ~!

*****************************

ボディ・センス・プロデュース
「インプロ・ワークショップ」

【日時】 5月9日(日)午後13時半~午後16時半
【場所】 飯田橋富士見区民館A会議室
【対象者】一般社会人
【講師】絹川友梨 (インプロ・ワークス株式会社)

【テーマ】コミュニケーション能力の向上
【目的】 3つのコミュニケーション能力を体験的に学習する。
1) 自分の気持ち・感情を知る。
2) その気持ち・感情を適切に相手に伝える。
3) 相手の気持ち・感情を相手の立場で共感的に理解する共感能力のアップ。

【ワークショップ概要】このワークショップは、コミュニケーションに必要な3つの力を体験的に養うことが目的です。
1) 自己の感情認識能力
2) 相手への伝達能力
3) 共感力
「体験的に」と明記しているのは、これらは「頭で理解する」だけでは、実生活でなかなか活かすことができない力です。このワークショップでは「実際に体験する」ことで、それぞれの中での「気づき」を触発し、「実生活で使えるスキル」を皆さんに持ち帰っていただくことを大事にします。

【ワークショップの学習プロセス】4つの流れ(4つのA)による学習プロセスに沿って、知的学習(頭で理解する)から始まり、体験学習(身体で学ぶ)によって、実生活に使えるスキルとして身につけます。

4つのA 
1) Awareness : 現状を認識する。
2) Analyze : 分析・解明する。
3) Application : スキルを学ぶ。
4) Action : 実際に使ってみる。

【実習では、どんなことをするの?】テーマに沿って、いろいろなエクササイズを体験します。ゲーム感覚の楽しいものばかりですので、どなたでもご参加いただけます。

【実習実例】
<ウォーミングアップ>
ミーティング&グリーティング(お互いの名前を呼び合い、仲間としての気持ちづくりを行ないます。)

<自己認識>
ボール・ゲーム(コミュニケーションのメタファーとして、さまざまなボールを投げあい、受け取りあう中で、自分のコミュニケーションの癖を知ります。)
ドライブ(相手に接したとき、自分にどういう感覚が起こるのか。自分の状態を知ります。)

<伝達>
パペット(自分の伝達能力を知り、どうしたらより伝わるかを仲間同士で工夫します。)
間違い探し(よく見る力を養います)

<共感>
ワンボイス(相手と波長を合わせていくトレーニングです。)
秘密の目的(相手の心にあることを感じ取るトレーニングです。)

(なお上記はあくまでも例であり、変更になる場合もあります。ご了承くださいませ。)

【得ることのできるスキル】
オープンネス
ボイスミラー
イエスアンド

申込み先&方法
以下のアドレスに ①氏名、②連絡先(電話番号、アドレス)ご連絡ください。
BQW06067@nifty.com (「ボディセンス」代表 髙須賀 忠雄)


「ボディセンス」代表 髙須賀 忠雄

« 文化の違い。そんなに簡単に理解できるもんじゃない。の。かも。 | Main | ジェームス・キャメロン監督の「アバター」をようやく観ました~。 »