My Photo
無料ブログはココログ

« ロンドンのインプロ・グループ「Improbable」が、久々に「Life Game」を上演 | Main | 「即興を遊ぼう会・イン・茨城」 »

April 25, 2010

平均年齢80歳のバグパイプ・バンド

今日はアンザック・デイ。
第一次世界大戦でニュージーランドが敗戦した記念の日。
敗戦したのですが、ニュージーランドでは、なぜかこの日を盛大にお祝いしています。

真っ赤なポピーの花がシンボルの花になっていて、道を歩く人たちはほぼ全員、この花をつけています。

そして、各地で催し物が開かれており、そのひとつがパレード。
バグパイプ・バンドが先頭で、戦争から帰ってきた人たちや、自衛隊や、ボーイスクールのグループたちが行進します。

夫がこのバグパイプバンドのドキュメンタリーを撮っている関係で、わたしは関係者の一人として、この記念日のまる一日をバグパイプ・バンドの人たちと一緒に過ごしました。

このバグパイプバンド、平均年齢はなんと80歳!
よれよれのおじいちゃん・おばあちゃんたちの集団なのです。
んが、みなさん、めっちゃ魅力的!
赤いキルトがばっちり似合っています。
演奏の始まる前と後には、かならずウィスキー(もちろんスコッチウィスキー!)をぐぐっつと飲み干します。わたしの前を通り過ぎるたびに、ちらっつとウインクするおじいちゃんもいます。
みなさん、若いころからず~っと一緒にバンドをやってきた仲間だそうで、その「誇り」がこのバンドをいっそう輝かせているように思いました。

2010anzacday_53_2

2010anzacday_22

お年寄りが「元気」に仕切っている姿は、かっこいいです~!

頼もしいです~!

日本のおじいちゃん・おばあちゃんも、「元気」で「誇り」をもって、頼もしい存在でいてくれるといいなぁ~。。

2010anzacday_97


« ロンドンのインプロ・グループ「Improbable」が、久々に「Life Game」を上演 | Main | 「即興を遊ぼう会・イン・茨城」 »