My Photo
無料ブログはココログ

« | Main | 赤ちゃんに学ぶ。 »

June 13, 2010

俳優の能力を社会貢献に!

新しい企業研修プログラムの打ち合わせ。

まだ公開できないのですが、インプロと演劇の要素を今までと違った角度から企業研修に組み入れた試みをしています。

これはわたしの夢のひとつなのですが、できたら日本の俳優さんたちが「俳優」という特殊技能をつかって社会に貢献できる仕組みがつくれたらと思っています。だって、日本の俳優さんたちのほとんどは(世界中、おそらく同じような状況でしょうけれども、特に日本の俳優さんたちはバイト生活率が多いように思います。)仕事がなくてウエイトレスとかコンビニでアルバイトしています。もったいないですよね、「俳優」という技能をもっているし、舞台や演劇に対してものすごい情熱をもっている関わっているのにぜんぜんそれを活かせないなんて、、、。

わたしも若いころバイト生活でした。舞台に立ちたいけれど舞台では食っていけない。レッスンにもお金がかかります。就職すると時間の縛りがあるので稽古にいけません。だからバイトです。そして、どんなに沢山の人たちが夢をあきらめたことか、、、。ほとんどの人たちがつかれ切って辞めていってしまいます。すばらしい才能、チャーミングな人柄があったとしても、続けていくことができないのです。。。。そういう人たちをたくさん見てきました。
40代になったわたしは、俳優の端くれ+企業研修などの仕事に携わっている立ち位置があるものとして、彼らの能力が社会に活かせるようにできる仕組みづくりをしたいのです。

それも含めたプロジェクトです。

今日は、あるベンダーさんに試演させていただきました。

どういう反応をいただけるかどきどきしていましたが、私たちのプレゼンが終わったら、社長さんがいきなりこうおっしゃいました。

「うん。これはいい。よし、やろう!」

おおおお~! なんと完璧な「イエス・アンド」!

あまりにスムーズな受け入れに武者震い!

ということで、今年後半はこのようないろいろな取り組みを、いろいろな方々と挑戦してみる感じになりそうです。

« | Main | 赤ちゃんに学ぶ。 »