My Photo
無料ブログはココログ

« できるといいな。「感情と表現の一致」と「気持ちの切り替え」。 | Main | 39度。 »

July 03, 2010

もっと文化を!

ぐるぐる変わる日本の政権。
「変化」するのは世の常だけれど、あまりに落ち着きのない情勢が続きすぎて、「変化」にもなんだか不感症(不干渉)になりそう。。。。

でも不感症(不干渉)だと、情勢はさらに悪化してしまうかもしれません。しかも自世代というより、次世代にとっての「悪化」です。

さて、みなさんは「文化予算」について考えたことはありますか?
わたしは、お恥ずかしながら、今までは不感症(不干渉)でした。でもインプロのワークショップをやるようになって、「コミュニケーション」の問題を考えるようになり、自分でも「深刻な状態かもしれない」と感じはじめて、ドラマ教育についても大学に行きなおして勉強したりしてから、日本文化について考えるようになりました。

知ってますか?

日本の文化予算って、先進国に比べて、ものすご~く低いのです。
「文化」は「人のこころを育てる」ものですよね。その予算が、ものすご~く低いのです。

鳩山政権になって、ようやくいい兆しが見えてくるかなと思いきや、またぐるぐる。
しかも、菅直人政権は文化に厳しいみたいで、文化庁も予算増には消極的なのだそう。

さてこの問題について、芸団協がキャンペーンを開始し、「もっと文化を!」というキャッチフレーズで、予算を0.11%から0.5%へを呼びかけています。

賛同する人であれば、誰でも署名することができます。

http://motto-bunka.com/

わたしはこの活動に賛同し、文化政策の重要性をアピールしていきたいと思っています。


« できるといいな。「感情と表現の一致」と「気持ちの切り替え」。 | Main | 39度。 »