My Photo
無料ブログはココログ

« お芝居本番中! | Main | 野田秀樹さん作「赤鬼」を自宅で「リーディング」 »

October 07, 2010

モニカ、開演時間に登場!

先日もブログに登場したサモア人のモニカ。

毎日、劇場に遅刻してやってきます。

そして、ついに。。。!!!!

今日はなんと、11時開演の本番の10時30分になっても現れず!

ひゃぁ~!!!!!

あわててステージマネージャーが電話しまくっていましたが、連絡もとれないよう。

10時40分。
ちょうど都合の悪いことに、今日は演出家がいない日。
最終判断を下す人がいない中、キャストとスタッフ全員が舞台に集まって、「”もし”モニカが来なかった場合、空いた穴をどう埋めるか。」という話し合いが行われました。

でも、モニカがやっている役割は彼女にしかできないし、他のメンバーも出ずっぱりなので、穴はどうしたって埋まらないことが判明。この話し合いはあっというまに終わりました。

10時45分。
ようやく連絡がとれたようで、「とにかくこちらに向かっているので、みんな準備して!」とステージマネージャー。

10時50分。
開場。お客さんが劇場に入ってきます。今日も満員御礼。チケットはソールドアウトです。
なのに。なのに。モニカ登場せず。

11時。
モニカ登場!!!!!
本当なら開演しているところでっせ!

11時5分。
開演。
なんとしても、開演。
モニカは本番が始まってから衣装をつけ、ウォーミングアップもしないまま、そのまま舞台へ。
無口な彼女の巨体が、「ごめんなさい!」で震えていました。。。。

ふぅ~。。。。

どうして、こんなに彼女が遅刻したかというと、乗っていた車がスピード違反でつかまり、それでも、どうしても弟をどこかまで送っていかなくてはならなかったので、バスやらなんやら交通手段を駆使して(ニュージーランドは車がないとどこへも行けない国なので、大変!)、弟を送り、そして劇場に駆けつけたのだそう。

遅刻するにもほどがある、その遅刻ぶりに、みんなは冷静に「モニカ、がんばろうね!」と声をかけていました。
彼女を非難する人がいないのは、この国の寛容さだなぁ~。
(日本だったら、大変なことになりますものね、きっと。。。)

何が起こるかわからないスリリングな本番が続いています。

« お芝居本番中! | Main | 野田秀樹さん作「赤鬼」を自宅で「リーディング」 »