My Photo
無料ブログはココログ

« 映像をご覧になることができます。 | Main | アムステルダム・インプロ・フェスティバル3日目。 »

January 26, 2011

アムステルダム・インプロ・フェスティバル始まってます~。

アムステルダムより、ゆりです。
こちら月曜日から本格的にフェスティバルが始まっています。

初日はオープニング・ガラ。
全員が出演しての、バラエティ・ショーでした。
それぞれのチームや出演者が、「これをやりたい」というものを、みんなで演じるというスタイル。
わたしたち万歳ツィンズは「カップル」がテーマなので、ドイツ人のキキとフランス人のマチューに出演をお願いして、2組のカップルの物語を。
去年12月に行った新しいフォーマット「ロスト」からヒントをもらって、ひとつの秘密を抱えながらシーンを行うという形式にしました。

それぞれの国民性のようなものも出てきて、とても面白いシーンとなりました。

昨日は、前半:ブラジルのチームのショー「サンバ・インプロ」
後半:万歳ツィンズ。
客席は満員、ソールドアウト。

ブラジルのチームは、ブラジルでブラジル版「Who's line isn't it」に出演している有名人で、彼らが出演しているインプロの舞台は、600人キャパの劇場で、毎週5ステージが連日ソールドアウトという人気ぶり。
彼らが出演している映像(Youtube)は数億回のクリック数なのだそう。

彼らのショーは、昔むかしイエローマン・グループがやっていたような「ゲーム・ショー」。
パワフルで元気なショーでした。

私たちのショーは、「Seasons of Love」というタイトル。
お客さんが決めたキャラクターの2人の恋の春夏秋冬を演じていくというロングフォーム。
毎度のことながら、いくつかの新しい試みにもトライした公演でした。
15年ぐらいインプロをやってきて、今までに経験したことないくらいにシーンが混乱するという「危機」に襲われましたが(苦笑)、それがトリガーになって、最後の盛り上がりにもって行くことができました。ふぅ~。。
わたし的にはフラストレーションも残ったできでしたが、カーテンコールではお客さんがスタンディング・オベーションでした。(これには、ちょっとびっくりしました。)

今日は「ハロルド」に出演し、後半はカナダのチームが
ウッディアレンの映画風のドラマをロングフォームで行います。

金曜日に行うわたしのワークショップも金曜・土曜日のショーチケットもソウルドアウト。
とても盛況なフェスティバルとなっています

« 映像をご覧になることができます。 | Main | アムステルダム・インプロ・フェスティバル3日目。 »