My Photo
無料ブログはココログ

« ニュージーランドの地震 | Main | いいときもあるし悪いときもあるさ。 »

February 23, 2011

ニュージーランドの地震 その2

たくさんの方々から、「大丈夫!?」のメールをいただいています。
わたしはオークランド(ニュージーランドの北島)に住んでいるので、被害はありませんでした。
心配してくださって、ありがとうございます!

ただクライストチャーチ(南島)は、本当に悲惨なことになっています。
ラジオやテレビでは、ひっきりなしに状況を流しています。ニュージーランドでは最大の被害で、人々はショックを受け、次々におこる予期しなかった問題に無我夢中で対応しています。
水が足りない、飛行機が飛ばない、電話が通じない、病室が足りない、食べものの問題、メンタルケアーについての問題。

地震があった当日、テレビでは「心配するなら、電話はかけないでください。むしろ献血してください。血液が足りません。」と言っていたので、献血の予約をしようとしたのですが、次の日には「献血希望の人が多すぎて困っています。血液は足りています。」とのこと。状況は刻々と変化しているのを物語っています。

日本の留学生のみなさんのことも報道されています。
(もちろん、留学生は日本人だけではなく、他外国人の留学生も。)

普段テレビゲームや映画になじんでいますので、「瓦礫などは、巨人がちょいっと持ち上げればいいんじゃないの?」などど安易に考えてしまいますが、現実の人間の力は本当に微力なもので、つぶれた17階建てのビルにはまだ数十人もの人が下敷きになったままです。何もできない自分の小ささを感じます。ご本人、またご家族の方の気持ちを思うと、心が痛みます。。。

一人でも多くの人が助かりますように。

« ニュージーランドの地震 | Main | いいときもあるし悪いときもあるさ。 »