My Photo
無料ブログはココログ

« 猫、高し。(冷や汗) | Main | AirMacに変えたらば。 »

March 01, 2011

みなさんに質問=「舌」の扱いかた。

恐怖の歯医者の日。
本当に全身麻酔をしてもらいたいよぉ〜!

さて、みなさんも歯医者の体験はおありだと思います。

そこで質問。
みなさんは、歯の治療を受けるとき、あの「き〜ん」という音を発して歯を削るマシーンが口中にあるとき、みなさんは「舌」をどうしていますか?

わたしは「できるだけ歯医者さんの邪魔をしちゃいけない」+「間違って舌を削られたら怖い。」という理由で、できるだけ「キーン」に近づかないように「舌」を動かします。たとえば、左側の歯を治療しているならば、「舌」はできるだけ右側にあるようにと。

でも、そんなに簡単じゃありません!
意識を「キーン」にもっていくと、「舌」が勝手に「どれどれ?」とそちらに動いてしまうのです。「だめ!あなたは右側でおとなしくしてなさい!」と言うのですが(心の中で)、「え、なんで?」と「舌」。
どうやら「舌」は治療されている歯や「キーン」に「触ってみたい」という衝動があるみたいなんです。
そのうち、わたしは「舌」がどんな位置にいるのかよく分からなくなってきます。

「キーン」にぶつかって、血だらけになる「舌」を想像します。

きゃあ〜!!!

そう思えば思うほど、「舌」は「どれどれ?」とそこに動こうとします。

いっそのこと麻酔をしてください〜!(心の中で)叫びます。。。

みなさん。

歯の治療のとき、いったい「舌」をどう扱っていますか?

いい方法があったら、ぜひ教えてください!

« 猫、高し。(冷や汗) | Main | AirMacに変えたらば。 »