My Photo
無料ブログはココログ

« そういうつもりは全くありませんでした。 | Main | お芝居「12人〜奇跡の物語〜」の顔合わせ&初稽古 »

March 21, 2011

立ち会えない苦しさもある。だから明確な情報が欲しいですね。(政府へお願いします)

昨晩は、大きな月が出ていましたね。ジャンボでした。ご覧になりましたか?

わたしが住んでいる巣鴨は、派手なコンビニのライトやラブホテルのネオンが消えていて、ひっそりとしていました。不謹慎かもしれませんが、夜はこのくらいの静かさのほうが心が落ち着くなぁ〜。
考えてみれば、ニュージーランドの夜は「ま〜っくら」ですし、ヨーロッパの夜は、このくらいの暗さは普通。(そのかわり、星がくっきり見えますよ。)

さて。
今、日本にいる人たちは大変なことになっていますが、「日本にいられない人たち」もいてもたってもいられない気持ちのようです。

ニュージーランドにいる私の夫は、「ニュージーランドの新聞ではこう報道されていたけど/BCCではこう言ってたけど/ネットで調べたらニューヨークの大学教授がこんな風にコメントしていたけど/どう?」と毎日メールしてきます。

サンフランシスコの友達は「何もできなくて、いてもたってもいられないので、街頭パフォーマンスをして義援金を募ろうと思うの。ユリさん、なんかアイデアある?」

「こっちからだと詳しい情報が分からないんだけど、ユリは大丈夫なの?」という世界中の友だちからのFaceBookへの書き込み。。。

「詳しい情報が得られないこと。自分の足で確かめられないこと。」
これが混乱/不安を生むのですね。
もちろん、情報がありすぎるのも混乱/不安のもとですが。。。

さて、夫が以下のサイトを教えてくれました。
カリフォルニアで教えていた日本人の大学教授が、このサイトを推薦していたそうです。

http://cnic.jp/
http://cnic.jp/

「原子力資料情報室」は1975年に創立された民間調査機関で(2001年にNPO法人化)、原発(原子力)なき社会をめざす市民運動団体だそうです。
原子力について、原発について、放射能についてなど、たくさんの資料が掲載されています。

知りたい方/考えたい方/行動したい方にお薦めします。


« そういうつもりは全くありませんでした。 | Main | お芝居「12人〜奇跡の物語〜」の顔合わせ&初稽古 »