My Photo
無料ブログはココログ

« お芝居「12人〜奇跡の物語〜」の顔合わせ&初稽古 | Main | 俳優が技能を活かして社会貢献するために。 »

March 23, 2011

いつもと違う立ち位置に立ってみることのワクワク感。

稽古2日目。

いろいろな役者さんたちとご一緒できて、とっても幸せ!

わたしは最近「教える」という立場でいることが多いので、このように「いち役者」として場に関わることはとても大事だと考えています。

ず〜っと「教える立場」だけだと、そのキャラクターが自分に染み付いてしまうような気がするんです。そしてあるはずの「違う自分」の顔を出せなくなってしまう。。。という感じでしょうか。

特に周りから「先生」という立場で扱われ、自分も「先生」という立場に居心地の良さを感じてしまったら、そこが安住の地になってしまい、自分に成長がなくなってしまうんじゃないか。。そんな危惧を感じます。

ということで、このように「指導する」という立場ではない、普段なら立たない位置に自分を置くことは、わたしにとっては大事なことです。

そしてこれは、違う自分に出会うことでもあったりします。

こんにちわ、隠れていた自分!

« お芝居「12人〜奇跡の物語〜」の顔合わせ&初稽古 | Main | 俳優が技能を活かして社会貢献するために。 »