My Photo
無料ブログはココログ

« 必見!4月13日(水)「シアタースポーツ」下北沢「楽園」 | Main | ハッピー・ジョー »

April 04, 2011

「父と暮らせば」英語バージョンのリハーサル

「父と暮らせば」英語バージョンのリハーサルでした。

ありがたいことに、オークランド大学の演劇科が、無償で劇場+リハーサルルームを貸してくださることになりました。(こういうこと、日本でももっとあるといいのになぁ〜と思います。)

ちなみにこの公演は、入場料はいっさいいただかず、”観たお客さまに払いたいだけの寄付をお願いする”ことにしています。

さて、このお芝居は2人芝居。
広島の原爆で生き残った娘と、娘を応援するために幽霊としてやってきた父親の物語です。
わたしたちのプロダクションの出演者は、娘(美津江)役にAlly Xueさん, 父親役(竹造)に中辻ひろしさん。2人ともオークランドに住んでいる役者さんで、Allyとは「The secret of Dong Ting Lake」で共演したことがあり、中辻さんとは初対面です。

中辻さんは、おじいさんが長崎の原爆被爆者でもあり、このテーマについて個人的にも深い思いがあるそうで、確かに彼の演技には強い説得力があります。読み合わせの段階で、わたしはすでに「うるうる」でした。。

本番は5月5〜7日です。

ニュージーランドのお客さんに、この物語がどう届くのか。とても興味深く、また意義あることだと思っています。

« 必見!4月13日(水)「シアタースポーツ」下北沢「楽園」 | Main | ハッピー・ジョー »