My Photo
無料ブログはココログ

« 先よみじゃなくて、「共感」することで先が見えてくるのでは? | Main | 東日本大震災から1ヶ月。 »

April 08, 2011

フェルデンクライスの言葉。

FACE BOOKの友人がフェルデンクライスの言葉の引用をしていて、とても印象的だったので、ここで引用させていただきます。(石野さん感謝!)

特に最後の文章「真実と虚偽を区別できる人だけが真実を語ることが出来るのです。 真実と虚偽を区別できない人が言うことは、嘘かも知れず、だれも信用できないのです。」というところ、う〜ん感慨深いなぁ〜。。。

”どうやって間違いを行うか知らなければ、どうやって正しく行うかも分からない
普段やっていることとは逆のことが出来ない限り、普段のパターンがどういうものかを理解したことにはなりません。 別の言葉で言うと、どうやって間違いを行うか知らなければ、どうやって正しく行うかも分からないということです。 それを知らないでやっているとすると、あなたは機械のようなもので、偶然正しいやり方をしているに過ぎないのです。 しかし、真実と虚偽を区別できる人だけが真実を語ることが出来るのです。 真実と虚偽を区別できない人が言うことは、嘘かも知れず、だれも信用できないのです。 モーシェ・フェルデンクライス

« 先よみじゃなくて、「共感」することで先が見えてくるのでは? | Main | 東日本大震災から1ヶ月。 »