My Photo
無料ブログはココログ

« 金沢〜東京 | Main | 3度目の金沢入り。 »

August 23, 2011

芸団協のワークショップ

(財)芸団協主催「表現教育指導者研修:夏期集中講座2011」の一環として、「インプロで学ぶワークショップ指導者の基本姿勢」というテーマでワークショップを行いました。

参加者は超満員。30人の参加でした。
2時間30分という短い時間でしたので、いかに充実した内容を提供できるかがわたしの腕の見せ所。
前日までいろいろと準備して望みました。

参加者のみなさんは、みなモチベーションが高く、学ぶ意識満々の方々でした。おかげで、わたしもリラックスし、また高いレベルを要求するワークショップを提案できたように思えます。

それにしても2時間30分は短い!

もっともっと皆さんに提供したいことがありました。もっともっとお伝えしたいことが、、、。
次回は、もう少し長い時間でできたらありがたいです。

それにしても今回の研修は、実践をはっきりと目的にすえた充実した内容です。

講師も豪華。
ドラマセラピストの尾上先生、日大の熊谷先生、劇団朋友の西海さん、舞踏家神永さん、青年座の藤井さん、そして表現教育の第一人者の西田先生。
内容についても、レクチャーあり実践ありで、実に充実しています。

このような現実的なプログラム(しかも安価!)がこれからももっと必要になってくるでしょう。

« 金沢〜東京 | Main | 3度目の金沢入り。 »