My Photo
無料ブログはココログ

« 日本人のユニークは得する? | Main | スイスのステファン。 »

October 31, 2011

人のブログを読んで「うっそ〜!」と思うことが、時たまある。

人のブログを読んで「うっそ〜!」と思うことが、時々まれにあります。

それは、今はあまりおつきあいが無いけれど、昔よく知っていた人の発言の中に起きます。

「子どもなんて大嫌い」と言っていた人が、「子どもたちの笑顔が見れて嬉しかった」と書く。
「生徒なんて、みんなバカ」と言っていた人が、「生徒さんたちの明るい姿が嬉しい」と書く。
人の気持ちなんて無視。とにかく自己中だった人が、「世の中に貢献しています!」と書く。

嘘くさい言葉は、簡単にふるいにかけることができて、それは砂金を見つけるより、ずいぶん簡単です。
そして、そういう言葉を見つけるために、反面教師だと思って、自分を律することにしています。

恩を着せるわけじゃないけれど、ずいぶんお世話してきた人が、まるで自分だけで成り上がったようなことを書いているのも反面教師になりますね。
「お世話になった人たちを大事にしよう。ご恩を忘れないようにしたい。そういう人間でいたい」と思います。

まぁ、こう書くわたしのブログを読んで、「絹川、うっそ〜!」と思う人もいるかもしれませんが(苦笑)。

« 日本人のユニークは得する? | Main | スイスのステファン。 »