My Photo
無料ブログはココログ

« ファミリークリスマス | Main | 年末のご挨拶 »

December 29, 2011

奇才ラース・フォン・トリアー監督の新作「メランコリア」観ました。

奇才ラース・フォン・トリアー監督の新作「メランコリア」観ました。

日本では来年2月公開予定ですので、一足お先に。

「私はヒットラーの気持ちが理解できる」などの暴言によって、カンヌ映画祭から追放された彼。(いったいどうしてそんな発言しちゃうんでしょうか。)長年、鬱病で苦しんでいる彼。飛行機に乗れない彼。

しかし映画はすばらしい!
最初の映像の美しさ。すごさ。強さ。
そしてラストの残酷さ(「ダンサー・イン・ザ・ダーク」よりは軽度だけれども)。
ぜんぜん「ヒーロー’S ジャーニー」ではないストーリー展開。

映画ファンならMUST SEEでございます。

http://melancholia.jp/

« ファミリークリスマス | Main | 年末のご挨拶 »