My Photo
無料ブログはココログ

« 奇才ラース・フォン・トリアー監督の新作「メランコリア」観ました。 | Main | のんびり過ごすのは大事! »

December 30, 2011

年末のご挨拶

いよいよ、今年も終ろうとしております。
インプロワークス株式会社は、今日が仕事納め。来年は1月5日より営業開始です。

さて。
みなさま、大変お世話になりました。
ここにこうして集うことができること、こうしてHPに訪れてくださる皆様がいらっしゃることに感謝したいと思います。

今年は、全ての日本人にとって、激動の青天霹靂年でした。
正直に言いますと、私にとっては、自分の無力さや「何かしたい」と思ってもすぐに動けないジレンマにうちひしがれ、「がんばろう」とか「元気になろう」とか軽々しく言えない自分がいました。どんな善意も興味本位の押しつけになるような気がして、現場に行けない自分がいました。

”もう、それどころじゃないぐらい危機的状況になっている。”
そのことに呆然とし、”自分が必要とされたときに動けるようにする”ことに集中することにしました。

自分が/私どもが、具体的にこれからどのような活動していくのか。
それに、静かに耳を傾けたいと思っております。

さて、今年、印象的だったのは、たくさんの皆さんとの出会いです。
今年もさまざまな場所に行きました。
1月のアムステルダムから始まり、東京、大阪、名古屋、石川、広島、静岡など。

たくさんの大学/高校でも講座を行いました。
お茶の水大学、茨城大学、桐朋大学、昭和音楽大学、東京音楽大学、神戸女子学院、津幡高校、七尾東高校、金沢向陽高校、加賀高校、内灘高校、第一学院などなど。
また、たくさんの企業様でも研修を行いました。

そしてインプロの可能性を追究したパフォーマンス。
新しいフォーマット「三人の魔女」、定期的に公演した「シアタースポーツ」、新しいユニット「IF」でのマルチ即興公演。
来年は、さらにパアーアップしてお届けする予定です。

さて、私、絹川はただいまニュージーランドの自宅に戻っております。真夏の年末は、日本のそれとはちがって「だら~っつ」とした感じなのですが、日本を想い、今年お世話になった皆さまのお顔を思い出しています。

本当にお世話になりました。

皆さまにとって、心健やかな年の瀬になりますように。
そして、心静かに新年をお迎えになりますよう。

ゆっくり心こめてお祈り申し上げます。

インプロワークス代表:絹川友梨

« 奇才ラース・フォン・トリアー監督の新作「メランコリア」観ました。 | Main | のんびり過ごすのは大事! »