My Photo
無料ブログはココログ

« 一流の女が家族ひきつれ遊びにきた。 | Main | アカデミー賞の発表。いつも後追いの日本。 »

February 26, 2012

2月の「即興あそぼう会」がすごく面白かったらしい。

2月の「即興あそぼう会」がすごく面白かったらしい。

参加者の方々は、初心者から経験者までバラバラだったけれど、最終的にはロングフォームやって
とても「味のある」内容だったと参加していた研修生の五十嵐くんからメールがきた。

講師は島崎真弓。
彼女のリードは、ここの所とても評判がいい。
先日も(財)地域創造のワークショップを担当したときも、とても評判がよく、このお仕事はここのところリピートで依頼をいただいている。

インプロのワークショップは(どのワークショップでも同じだと思うけれど)、リードの仕方でまるで別物になってしまう。同じ「インプロのワークショップ」と名のつくものでも、ずいぶん違うんですね。と参加者の方から言れたことがある。この場合は、お褒めの言葉としていただいたのだけれど、そうではない場合もあるかもしれない。

毎回、参加してくださる方々はいろいろな方々だから、私たちファシリテーターは毎回が勝負。
いいワークショップの基準は、参加してくださった方々の感想にある。
決して、ファシリテーター側の「良かった」ではないし、「参加者の皆さんの笑顔がすてきだった」ということではない。

参加者の方々が、それぞれにとって「大事な何か」を持ち帰っていただくことが、こちらの使命である。

今後も精進です。


« 一流の女が家族ひきつれ遊びにきた。 | Main | アカデミー賞の発表。いつも後追いの日本。 »