My Photo
無料ブログはココログ

« 高円寺で稽古。 | Main | よい性格の犬でありますように。。。 »

June 17, 2012

「おつきあいくださいませ」と言えることの強さ。

今日はコンタクトインプロの勝部さん&鹿島さんたちの鹿児島行きをお祝いする「感謝祭」でした。

久々のセッションハウス。セッションハウスでは、以前、伊藤多恵さんにダンスを習っていたことがあり(「かもねぎショット」の振付家)、発表会にも出演したことが。とても思い出深い場所です。

「感謝祭」でのわたしの役割は、お客さんをあたためるウォーミングアップ&即興演劇を6分間(今井敦さんと)、その後、ダンサー&ミュージシャンと一緒にロングフォームを30分。

ウォーミングアップで何をやるか?
これが一番の悩みでありました。普通のインプロの公演とはちょっと違う、もっと交流のイメージのあるイベントです。う〜む。一応、いくつかアイデアを用意して、決めずに望みました。
お客さんの前に立って、お客さんたちが短時間で無理なくウォーミングアップしてもらえるもの。

そこで挨拶リレーをしました。
意外に皆さんが乗ってやってくれたのが嬉しい!

そこで気をよくして「もしかしたら面白いかも。ちょっとやってみたい」というネタを。
客席を3つに分け、侍/町娘/お代官役になってもらい。朝侍:「ここで会ったが百年目。親の敵〜」町娘:「おやめください」お代官:「ふふふふ。(切られる)あ〜っつ」というコント(?)をやったこと。

バカじゃないの?と冷ややかな視線があるのではないかと覚悟していたのですが、なんのなんの。
全員のお客さんが大胆にやってくださいました!感激!
その後、いろんなタイトルを叫んでもらう練習をして。
これでウォーミングアップ終了。

今井敦さんを紹介して、2人でピロー。
お客さまから言葉をもらって、それを繋げてシーン。これが6分。

その後、ミュージシャンの立岩さんが虚無僧のように登場!
太田ゆかりさんとの即興パフォーマンス。お客さんの中にいた子供達が参加して、ほほえましいステージ。
次は、ダンスアーティストの荒井さんのダンス。オルゴールをつかったステキなもの。
そして、エスニックサウンドスケープのまなんのお2人。即興で演奏したものが、どんどん重なって、重厚音楽になっていくダイナミズムを堪能。りこさんのピアノと歌。めっちゃかっこいい!ハスキーな声に引き込まれ。とりはちこさん&しょうこちゃん。真っ白な衣装で、これからの覚悟が感じられるダンスだったように思った。胸が熱くなった。

8分休憩後。みんなでセッション。
エンディングがなかなか決まらず、照明落ちづで「うう〜」というところもあったものの、新しいパフォーマーたちとセッションで来たのはとても貴重な体験でした。皆さん面白い!また一緒にやりたい!そう思わせる座組でした。出会いに感謝です。

その後、プレゼンテーション。サッカーの元選手の大森さんと、ダンサーのJOUさん。
鹿児島に行きたくなりました〜。
過疎地ですので、アートやスポーツで活性化させようとしても、そう簡単ではないかもしれません。
でも行きたくなりました。

そしてこういうことを、お客さんと分かち合おうとしてこのイベントを開催した、お2人すごいなぁ〜と。
こういう時間を「おつきあいくださいませ」と言えてしまうこと。
自分達の人生の決断を、人とシェアーできる強さ。

それを今回のイベントで感じました。

「おつきあいくださいませ」と言っていいんだな。

« 高円寺で稽古。 | Main | よい性格の犬でありますように。。。 »