My Photo
無料ブログはココログ

« ブログを書きながら、不運動中の自分に反省。 | Main | 関東学院大学でワークショップをしました。 »

October 27, 2012

Kat Koppettのレクチャー。「ステイタスとストーリー」

Kat Koppettのレクチャー。
タイトルは「ステイタスとストーリー」

彼女はビジネス界にインプロをいち早く取り入れた人。著書に「Training to Imagine」がある。http://koppett.com  

即興演劇を創る時に「ステイタス」を意識すると、ストーリーがダイナミックになる。この考え方を人間関係のやり取りに使おうというアイデアがいくつかの講座で共通して言われていた。ステイタスの高い人が低いステイスタスになるとドラマが起こる。これを利用すること。

日本人は、人の「態度」について非常に敏感な国民だし、誰でも「ステイタス」を微妙に変えながら生活しているので、「ステイタス」と「ストーリー」という要素は(熟考した使い方を見つけられれば)トレーニングとして効果的だと思う。

(つぶやき:あああ、こういうことを、わたしと一緒に考え/活動してくれる人がもっといるといいのに〜。。。)

« ブログを書きながら、不運動中の自分に反省。 | Main | 関東学院大学でワークショップをしました。 »