My Photo
無料ブログはココログ

« 青山学院大学の授業。 | Main | 東大、文春、ぱぶりっく。 »

September 26, 2013

ユニークな企業研修じゃない企業ワークショップ。

今日は大手企業Sさまと打ち合わせ。来月から始まる企業ワークショップについて。

このワークショップはとてもユニークで、一般的な企業研修とは違います。
5年目の社員の方々中心で企画して、入社1年目〜4年目の方々が参加するのが通例で、
テーマも「会社を知る/自己実現」など、大きなテーマを扱います。
今年は、光栄ながら、インプロワークスにご依頼いただきました。
しかも、「研修っぽくないようにしてください」というリクエスト。

通常の企業研修ですと、「効果を出す」「意味をちゃんと説明する」「日常の仕事と直結するもの」という点に重要性がおかれておりますので、それを考慮にいれてプログラムをつくっていきます。

正直に申しますと、インプロや演劇を用いたワークショップは、「成果を出すためには、長い時間が必要」で、「効果」といっても「目に見えない効果」なので、そんなにちゃんと「目に見える効果」を出しにくいものであり、本当なら「意味」をこちらから説明しないで、「みんなで見つけていく」ことを大事にしていきたいのです。つまり、企業研修で求められるものと逆のことを大事にしています。ですので企業研修の依頼を受けると、とても苦労して、内容を考えます。

今回は、むしろ、私たちが大事にしている点を大いに体験していただいていいということですので、本領発揮でございます!もう、たくさんたくさん担当の方々とお話をさせていただき、可能性を試していきたいと思っています。

こういう企業さまもあるのかと思うと、日本もまだまだまんざらではありません。

« 青山学院大学の授業。 | Main | 東大、文春、ぱぶりっく。 »